クリアネイルショットで爪水虫を治す!?

爪水虫の感染防止には、24時間以内の洗浄が効果的。

 

以前は、男性の病気のようにいわれていた水虫&爪水虫ですが、最近は、女性にも多くみられるようになってきました。勤労女子は、長時間、革靴を履いているケースも多いですし、ブーツなどのファッション流行も後押しをしていると思います。現代では男女を問わず日本人の5人に1人が水虫に侵されていると言われており、不特定多数が集う場所には、爪水虫や水虫の原因菌が居付いていても不思議はありません。もちろん、個人宅も例外でなく、遊びに行ったときにうつる可能性もあります。

 

 

 

 

【こんな場所に原因菌がいるかも?】
・カーペットや絨毯、フローリング、畳
・トイレや病院の共用のスリッパ
・居酒屋座敷に置いてある供用のサンダル
・浴室やスパ、銭湯、プール、スポーツジム、フィットネスジムのバスマットやマット類
・ボーリング場やスケート場のレンタルシューズ(消毒されてない場合)

 

さて、水虫に感染するのは、接触してすぐではなく、24時間ほどの猶予があるようです。もちろん、個人差もありますが、もし、感染の可能性のありそうな場所で、素足をさらしたら、できるだけ早く遅くとも24時間以内に綺麗に洗ってくださいね。
注意:皮膚に傷がある場合はさらにみじかくなります・・・タイムリミットは12時間のようです。

▼▼本気で爪水虫を撃退したい方はコチラ!▼▼